広島県立リハビリテーションセンタートップイメージ

Powered by
Google

広島県立障害者リハビリセンターは障がいのある人びとが豊かに暮らせるよう,質の高い信頼される医療・福祉の提供に努めます

トップへ総合相談交通アクセス求人情報医療機能情報
採用案内
私のナースライフバナー
所長ごあいさつ センター長ごあいさつ 医療技術部 若草園
概要 外来診療について 機能回復訓練部 若草療育園
各種指定状況・施設基準 各診療科紹介 看護部 あけぼの
調達情報 手術実績 総合相談部門 スポーツ交流センター
学会・研修情報 入院案内と面会について 栄養管理部門 高次脳機能センター
研究活動 院内のご案内        
 
脊椎外科バナー
人工関節バナー
手の外科バナー
膝の外科バナー
トップ ≫ 医療センター受診案内 ≫ 医療センター長ごあいさつ
医療センター長 宮下裕行 広島県立障害者リハビリテーションセンターは,東広島市の中心からやや外れた立地にありますが,中国地方各地より当センターの治療を求めて多くの患者様がこられています。

これは,当センター設立の目的である障がい者(児)医療において,広島県下の中核的役割を果たし,さらに整形外科,小児科,泌尿器科,高次脳機能科,麻酔科,歯科のスペシャリストとこれを支えるスタッフが,質の高い医療を提供してきたことを評価いただいたものと考えています。中でも整形外科は,10名の常勤医師が在籍し,人工関節,関節リウマチ,手,肘,股,膝,脊椎,小児整形のスペシャリストが県下でもトップレベルの手術をこなしております。

これからも我々は,患者様に信頼され,選ばれる医療をめざして以下のことを実践してまいります。
・全スタッフが常に学びの姿勢を絶やさず,先進医療への知識を深め,我々の治療の検証をおこない,技術の研鑽に努めてまいります。
・安全な治療法を選択するとともに,病院としてヒューマンエラーを最小限に押さえ込む努力をしてまいります。
・患者様が納得して治療を受けられるよう,また自己選択ができるよう,丁寧かつわかりやすい説明をおこないます。また,セカンドオピニオンにも対応いたします。
・医療,福祉は単独の病院や施設で完結することはできません。患者様の地域移行,家庭復帰のため,病診・病々連携,福祉サービスとの連携を深めてまいります。
     |広島県福祉事業団プライバシーポリシーサイトマップリンク集お問い合わせ
広島県立障害者リハビリセンター概要医療センター受診案内部門紹介医療機能情報私のナースライフ
脊椎外科について人工関節について手の外科について膝の外科について求人情報(看護師求人、ほか採用案内)
Copyright (C)2008 広島県立障害者リハビリテーションセンター All right reseved 
produced by FARO