整形外科を中心とした医療と機能回復

スポーツ交流センター おりづる

お知らせ

2022-05-05

第22回広島県障害者フライングディスク競技大会の開催について

「第22回広島県障害者フライングディスク競技大会」

 

実施要項(pdfファイル)※参加を希望される方は必ずこちらをご覧ください。

・参加申込書(個人・団体)(Excelファイル)

・大会参加前 体調管理票(Wordファイル)

・地図と公共交通機関のご案内(pdfファイル)

・ちらし (pdfファイル)

 

◇日  時:令和4年6月19日(日) 10:00~(開会式)

      ※当日,会場近辺が雨天の場合は中止とする。(グラウンドコンデションが整わないため)

       前日が雨天の場合は,前日(6月18日)午後 4 時の段階で中止の判断をする。

      ※天候不良の問い合わせはスポーツ交流センターおりづるで受け付けます。

       前日(6/18 土):16:00~20:30まで

       当日(6/19 日): 6:30より受付開始

      ※開催可否については,おりづるホームページ・ツィッターでもご覧いただけます。

 

◇会  場:東広島運動公園 多目的グラウンド

      東広島市西条町田口67-1

 

◇競技種目:(1)アキュラシー競技(置いた輪に向けて連続して10投し,輪を通過した枚数を競う)

        *ディスリート・ファイブ(距離5m)

        *ディスリート・セブン(距離7m)

      (2)ディスタンス競技(連続して3投し,最も遠くへ飛んだディスクの距離を競う)

        *レディース・シッティング(座位者女子)

        *メンズ・シッティング(座位者男子)

        *レディース・スタンディング(立位者女子)

        *メンズ・スタンディング(立位者男子)

 

◇競技区分:アキュラシー・ディスタンス共に障害による区分はせず,男女別・年代別(10代~50代以上の部)とする。ディスタンスは加えて立位・座位のクラスとする。

 

◇参加資格:広島県内に在住(学校・所属施設・勤務先など含む)する以下の者とする。

      (1)身体障害者:身体障害者手帳所持者(内部障害を含む)で中学生以上

      (2)知的障害者:療育手帳所持者および特別支援学校,特別支援学級,障害者支援施設などに在籍する者で中学生以上

      (3)精神障害者:精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた者。あるいは,医師の診断等により競技に出場が適当と認められた者で中学生以上であること。ただし,全国障害者スポーツ大会競技 種目に精神障害児・者の区分がないため,広島県代表選手選考の対象とはならない。

 

◇参加制限:アキュラシー競技を1種目,ディスタンス競技を1種目それぞれエントリーすることができる。

 

◇申し込み:〈参加申込書〉に必要事項を記入の上,令和4年5月31日(火)《必着》までに,スポーツ交流センターに持参するか,郵送・FAX・Eメールのいずれかの方法で申し込むこと。(FAX・Eメールで申し込む場合は,着信の確認を必ず行うこと。)※大会に参加される方は〈参加前体調管理票〉を大会当日に必要事項を記入して持参すること。

 

 

【申し込み・お問い合わせ先】

スポーツ交流センター・おりづる

〒739-0036 東広島市西条町田口295-3

TEL:082-425-6800

FAX:082-425-6789

Eメール:oridsuru@hiroshima-wsc.jp

(担当:池内・國吉・深谷)

 

お知らせ一覧