整形外科を中心とした医療と機能回復

リハセンターについて

お知らせ

2020-04-10

防災用の井戸・ポンプ設置のお知らせ

災害時の水の確保のため,リハビリテーションセンター敷地内に防災用の井戸を掘り,ポンプを設置しました。

井戸は,強固で錆びることがないステンレスの配管を使用し,深さ60メートルからポンプで地下水をくみ上げています。
ポンプも非常用電源に接続し,さらに移動式の発電機でも使用できるものとなっています。
一昨年の西日本豪雨による交通遮断や過去の台風被害による長期の断水時のトイレや洗濯などに使います。
(最大毎分20リットル,連続1時間以上)

お知らせ一覧