整形外科を中心とした医療と機能回復

スポーツ交流センター おりづるご利用案内

ご利用時間・料金、休館日

  • 開館時間

    火~土曜:午前9時~午後9時
    日曜祝日:午前9時~午後5時45分

    ご利用カレンダー(PDF)
    当ページ下の休館日についての説明もご覧ください。

  • ご利用可能時間

    火~土曜:午前9時30分~午後8時30分
    日曜祝日:午前9時30分~午後5時

  • ご利用時間区分

    (1) 午前:午前9時30分~12時
    (2) 午後:午後0時~5時
    (3) 夜間:午後5時~8時30分

    午前と午後、午後と夜間、終日(午前~夜間)のご利用も可能です。
    ご利用時間には、準備および片付けに要する時間も含まれます。
    日曜祝日のご利用時間は、午後と午前のみです。

  • 1日利用料金(個人利用者)

    大人:500円
    小人(小中高生):250円
    乳幼児(就学前):無料

    どの施設も利用可能(会議室、調理実習室を除く)

  • 無料利用者条件

    (1)身体障害者手帳を所持している人
    (2)療育手帳を所持している人
    (3)精神障害者保健福祉手帳を所持している人
    (4)障がいのある人を介助する人
    (5)その他知事が適当と認める人
    施設貸切利用の場合は、有料となります。

  • 貸切利用料
    区分 貸切利用料
    午前 午後 夜間 1日
    プール 5,150 8,250 5,150 18,550
    アリーナ(全面) 5,600 8,950 5,600 20,150
    アリーナ(半面) 2,800 4,500 2,800 10,100
    トレーニング室 - - - - - - - -
    卓球室 - - - - - - - -
    会議室(全面) 3,400 5,600 3,400 12,350
    会議室(半面) 1,700 2,800 1,700 6,200
    調理実習室 1,550 2,600 1,550 5,700
    • 日曜日・祝日の1日貸切料金は、午前と午後の料金の合計となります。
    • 個人利用の場合は、回数券での利用も可能です。
      (回数券に有効期限はありません)
  • 減免措置
    • 国、地方公共団体又は障害者団体などが障がい者等のスポーツ若しくは文化の振興を図る行事のために施設を貸切利用するとき。
      ・・・利用料の全額。
      ただし、障がい者等のスポーツ若しくは文化の振興を図る行事以外の目的で貸切利用するとき。
      ・・・50%に相当する額
    • 社会福祉事業を推進する団体が当該団体の設立の目的のために施設を貸切利用するとき。
      ・・・20%に相当する額
    • 幼稚園、小学校の児童、中学校の生徒が学校教育活動で施設を貸切利用するとき。
      ・・・20%に相当する額
    • その他知事が特に必要と認めるとき。
      ・・・必要と認める額
  • 回数券料金(個人利用11回分、有効期限なし)

    大人:5,000円
    小人(小中高生):2,500円

  • 休館日

    (1)月曜日(月曜日が祝日にあたる場合は開館し、翌火曜日と水曜日が休館日になります)
    (2)祝日の翌日(祝日の翌日が日曜日・祝日の場合は、翌々日に繰り越されます)
    (3)5月ゴールデンウィーク(5月1日~5日)
    (4)8月お盆(8月13日~16日)
    (5)年末年始(12月29日から1月3日)
    (6)施設設備点検日(10月1日)
    (7)臨時休館日