整形外科を中心とした医療と機能回復

スポーツ交流センター おりづる事業活動

相談事業

医療に関すること、福祉に関すること、日常生活や住宅に関すること、スポーツに関することなどの相談を希望される人は、受付に申し出てください。
また、電話やFAXでも相談に応じています。

  • スポーツ医療相談

    内科疾患や整形外科的疾患を有する人や肥満で減量が必要な人に対し、運動負荷テストと相談を行い、その結果に基づき運動メニューの作成を行っています。
    安全にかつ効果的に運動を行えるよう、広島市立リハビリテーション病院の石井良昌医師、理学療法士、スポーツ指導員で、様々な面からのアドバイスを提供します。

    相談料は無料ですが、予約制としますので、当日までに受付か電話またはFAXにてお申し込みください。

  • 健康相談(健康管理・健康増進・体力診断)

    障害がある人の日常生活、社会生活、福祉などの相談に対し、スポーツ指導員、理学療法士などが相談に応じ、必要な助言・指導を行います。

    (1)おりづる巡回相談

    県内を巡回して、障害者の健康づくり、機能維持についての相談や指導をご提供しています。
    それぞれの事業所が、健康や機能維持が課題となっている利用者の方に、どのように取り組むべきかを考えられる時にご連絡をいただければ、おりづるの理学療法士とスポーツ指導員が訪問し、評価及び助言指導を行います。
    支援計画作成の際の専門的アセスメントとしてもご活用ください。

    (2)健康相談

    障害がある人の健康管理、適したスポーツの紹介、スポーツ指導上の健康チェック、運動メニュー処方などについての助言・指導を行います。

    (3)生活相談

    各種申請手続きの説明、自助具など日常生活に関することについての助言・指導を行います。

    (4)その他

    当スポーツ交流センターのご利用について、福祉制度について、職業や対人関係など生活全般における悩みなどについての助言・指導を行います。